2006年11月30日

年末

早いもので、今日で11月も終わりですね。
とっても寒い今日この頃いかがお過ごしですか?
現在、カレーを煮込んでいて暇なので更新します(笑)。

もう町はすっかりクリスマスムードですね・・・。
クリスマスですよ・・・。
今年も後わずかです。
・・・、論文間に合うのか?(爆)
間に合わせます。
大丈夫です・・・、たぶん。

すいません。勢いで更新しているので、内容ありません(笑)。
明日から 12 月だなぁ・・・と思ったので更新しただけです。
posted by まこまこ at 20:21| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

全てを知っておられる方

こんばんは。
日付が変わってしまいました >_< 。
まぁ気にせず更新します。

今日は教会のキリスト入門講座なるものに出てきました。
9 月の終わりぐらいから参加し始めた気がします(正確に覚えてないや)。
入門講座なのですが・・・、難しい!
なんで入門って難しいんですかね?
バイブルクラスより難しいぞ・・・。

今日は詩編の中からの話でした。
神様は私達の全てを知っておられるという内容でした。
まぁ、全知全能の神ですからそれが当然なのはわかってますが・・・。
しかも、その神様は自分では気づいていない自分、気づきたくない自分、気づいてはいけない自分すらも知っておられるというのです。
正直、怖いなぁと思いました。
自分を自分以上に知っている存在がいるというのは恐怖の対象でしかないと思うのですが、いかがでしょうか?
しかし、牧師はその存在は怖いけれども、同時に安心もできるというのです・・・。
どうして、安心できるのでしょうか・・・?
よくわかりません。
自分の答えの1つとしては、すべてを知ってなお、あなたを愛しているという神の言葉があるからでしょうか。
やっぱりよくわかりません。
いつか、実感できるときがくるのかな?
あせらず待ちます。

今年の春に、言われました。
「君は考えることを放棄していない?」
と(正確には違いますが・・・)。
中学、高校、大学と生活してきて、上から与えられたことをただこなすだけの日々になっていたのでしょう。
大学に入ってから特に考えなくなってきたように思えます。
宿題をしたり、問題を解いたりはしてきました。
でも、それをなぜやるのか、自分には今何が必要なのか、考えることを放棄していた気がします。
それを直そうとして考えるようにしてきました。
まぁ、うまくいっているのかはわからないんですがね・・・。
それでも、春から見れば良くなってきたほうではないでしょうか。
わかりませんが・・・。
posted by まこまこ at 01:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

怪我とお弁当

スタイルシートを変更しました。
タイアップが邪魔だったので(笑)。
大航海時代だそうです。
大航海時代・・・。
いやな思い出がよみがえります・・・。
興味がある方は個人的に聞いてください。

お弁当を作り始めて1週間たちました。
案外続いてます。
所要時間は相変わらずですね。
毎朝お風呂に入っていて、沸かすのに 30 分位かかります。
いつも、沸かしている間に作るようにしています。

で、昨日の朝もいつものようにお弁当を作っていたわけですが・・・。
やっちまいました。
それはもう、気持ちいくらいぶっすりと・・・。
親指に包丁が刺さりました(笑)。
寒さで手の感覚があまりなかったので、それほど痛みはありませんでした。
でも、血が止まらなかった(笑)。
少し押さえておいて、絆創膏を巻いたんですが、数分で染み出してきました。
こりゃまずいと思ってティッシュで止血しました。

いや〜われながら珍しいです。
あんまり、包丁さばき間違うことないんですけどね・・・。
あっても、ほんの少しきっちゃうくらいで。
眠かったかな・・・。

しかし、人間の自然治癒能力にはびっくりです。
さすがに昨日は水にぬらすと痛かったんですが、今日はかなり平気でした。
多少痛みましたが・・・。
ただ、気を抜くと少し血が出てきます。
まぁ、あと1週間もほっとけば完治するかと思います。

お弁当一回でいくらくらい使ってるんですかね?
詳しく算定したいかも・・・。
メインディっシュは買ってきているので、そんなに安くは無いかと。
まぁ、野菜もとってるので、バランスはそれなりなはずです。
中学や高校で栄養学を学びたかった(笑)。
栄養バランスなんて考えられませんよ・・・。

posted by まこまこ at 22:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

気になること

ここ最近、気になることがあるのです。
悩みについてではないんですが、ここ最近気になったことを書きます。

昨日書いたように、悩みを抱えています。
それはもういいんです。
なぜよいかは昨日の部分を読んでください。
で、きっと同じように悩みを抱えている人って自分の周りにも大勢いると思います。
そんな人たちを見て何かしたいと思っても、何もできない自分がいます。
僕にできるのは、その人の悩みや不安が早く解決するよう祈ることだと思っていました。
ですから、毎日のようにこう祈ったのです。

「神様、苦しみや悩みの中にいる友達(自分)の悩みが早く解決しますように。」
「神様、病気の友達や怪我をしている友達(自分)が早くよくなりますように。」

と。
でも、ここ最近本当にその祈りは正しいのか不安になってきました。

誰かのために祈ること、これは間違っていないと思います。
でも、"早く" 解決したり、"早く" 良くなることが良いのかが、わからなくなってきたのです。

神様のなさる事 1 つ 1 つにはそれが起こるのに相応しい時があると思うんです。
コヘレトの言葉をかりるなら、すべてのことには時があると思うんです。

悩みの中に入れられる時、悩みの中から救い出される時。
病気になるとき、病気が癒されるとき。
怪我をするとき、怪我が治るとき。

救い出されるとき、癒されるとき、治るときは、あらかじめ神様によって決められており、それはすべて最善のタイミングで起こると思います。
そのタイミングを自分の祈りで、神様に変えてもらってもよいものかと思い始めました。
これは自分に対しての祈りの場合にも置き換えることができます。
友達が笑顔になることはうれしいことです。
でも、自分の思いで神様の計画を動かしてよいのかと気になっています。
神様の計画がその祈りで本当に動くのかはわかりませんが・・・。
祈ることすらも、その計画の中に入っているのかもしれません。
でも、気になってしまうのです。

きっと別の祈り方があるのかもしれません。
苦難は必ずあるものです。
でも、それは全て意味のあることです。
だから、苦難を取り除くことが必ずしも良いとは思いません。(良いときもあると思います)

全ては主の御心のままになるのでしょう。

誰かのためにできること。
それは、祈ることしかないという気持ちは変わりません。
しかし、その祈りが自己満足なものにならないよう心がけることが、大切なのかもしれません。
posted by まこまこ at 22:59| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 信仰生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

私があなたのために祈った

タイトルは今日の主日礼拝の説教題です.
ここの所,いくつかの悩みというか不安を抱えています.
今日の説教を聴いて,その苦しみが少し緩和された気がします.
問題が解決したわけではないんですけどね.
今日の話をとってもと〜っても簡単に要約すると,
「苦しみや試練は必ず来る.それは避けることができない.
しかし,それによって倒れきって起き上がれなくなることは無い.
それは,イエス様が私がそうならないように祈っていてくださるから.」
ってことでした(もしかしたら,違うかも.主観入りまくりです).
今抱えている悩み.
不安で押しつぶされそうになる毎日.
しかし,決して立ち上がれなくなることは無い.
それはイエス様が祈っていて下さるから.
問題が解決されたわけではないけど,歩いていくことができる.
挑戦してみよう,乗り越えてみようと思うことができるようになった.
本当に,苦しいときには神様は応えてくださる方なのだと今日の説教を通して改めて教えられた.
明日から,またがんばってみようと思う.
posted by まこまこ at 19:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

お弁当

昨日から節約を兼ねてお弁当生活を続けております。
お金がまったくないわけではないんですが、少しでも食費減らせるなら良いかな〜と思ってはじめました。
お弁当作のにみんなどれくらい時間をかけるんですかね?
2日間作ってみたんですが、平均15分くらいでした。
メインのおかずは前日買ってきた晩御飯の残りを拝借してます。
どうしても野菜が食べたくなるので、別に野菜専用お弁当箱を用意しました(笑)。
食べるのは大体研究室なので、これから研究室にいろいろストックしようと思います。
しょうゆ、ソース、ドレッシング等の調味料系を・・・(笑)。
それに研究室は食べたら、すぐにお弁当箱洗えるんですよ。
便利です。

お弁当にして食費は浮いてるんですかねぇ・・・。
学食で食べるよりは安いんですが・・・。
まぁ、いつまで続くか見ものですね・・・。
明日は創立記念日なのでお休みです。
公園に遊びに行く人たちもいるようですが、僕はおそらく寝てます。
明後日は合宿なので、体力は温存しときたいのです。
posted by まこまこ at 21:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

生きた証

こんばんは。
昨日から尋常じゃない寒さになりましたね。
寒くて死にそうです・・・。

今日は礼拝後に去年なくなられたある教会員の方の1周期の記念式典があり、参加させていただきました。
正直、自分はここにいていいのだろうかとずっと考えていました。
その方とは昨年のお正月に青年会の新年会でご一緒させていただいただけで、それ以降ほとんど接点がありませんでした。
それだけのつながりなのにこんな式典に参加させていただいていいのかとずっと考えていました。
参加している間もずっと出るんじゃなかったかなぁと考えていました。

式に参加させていただいてあることがずっと引っかかっていました。
それは自分が死んだときに自分のために泣いてくれる人っているのかな?ということです。
その方はご家族の方、親族の方、また多くの友人方、また教会の家族がたくさんいらっしゃいました。
それぞれが楽しそうにその方との思い出を語っているのをみて、良いなと感じました。
自分が死んだときに泣いてくれる人がいる。
自分のことを覚えていてくれる人がいる。
これが自分の生きた証なのかなと感じたのです。
自分が生きていたことなんて、歴史に残るような事でもしない限り証明することはできないでしょう。
ある国のある町に、こんな人がいたとすら語り継がれないかもしれません。
自分が生きてきた証をどうやったら残せるのか・・・。
それは、やはり自分のことを覚えていてくれる人がいることではないかと思いました。
一人でもかまわないから自分が生きていたことを自分がいたことを思ってくれる人がいたなら、自分が存在した意味が見出せるような気がするのです。
posted by まこまこ at 23:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

クリスチャンってどんな人?

カテゴリを教会から信仰生活に変更しました。
教会って結構難しいカテゴリだと気づいたので・・・。

今日はネタもないので、昨日気になったことでも書きます。
ここから先はあくまでも、僕個人の見解です。
おかしい部分も多々あるかと思いますが、こんな意見もある、程度に捉えていただけると幸いです。

昨日の賛美集会である後輩が今年のクリスマスに洗礼を受けると告白してくれました。
とても、うれしいことです。
一人でも多くの人が神様につながってほしいと思います。
でも、若者は教会でめいいっぱい使われるよ?(笑)
がんばれ!!

で、書きたいことはどんな人がクリスチャンになるのか、という話です。
彼は、洗礼を受けたいとある時思いはじめました。
けれども、こんな自分がクリスチャンになっていいのかわからず迷っていたそうです。
僕のある言葉のおかげで導かれたとか・・・。
いや〜、お恥ずかしい限りです・・・あせあせ(飛び散る汗)
前期に洗礼についてのバイブルクラスをしました。
昨日言われるまですっかり忘れていたんですが、どうも僕がそのとき、
「洗礼は出発点に過ぎない」
なんて、えらそうなことをのたまったそうです(笑)。
でも、今もその思いは変わりません。
同じ学年のある人もクリスチャンになる資格のようなものについて悩んでいたという証しを聞いたことがあります(確か・・・)。
クリスチャンになる資格って何でしょうか?
聖人君子のような人しかなれないのでしょうか?

僕は小学校 6 年生の時に洗礼を受けました。
小学校の時だったので、あまりちゃんと考えずに洗礼を受けた気がします。
受けるまでに準備会という勉強会があったのですが、まったく覚えてません・・・。
自分が聖人君子だったかというと、まぁほぼ正反対の位置にいたんじゃないですかね。
不良とまではいかないにしても、いろいろ親を困らせるようないたずらもしましたし、嘘をついて母親になかれたこともありました。
そんな自分がなぜ洗礼を受けたのかというと、ただイエス様を信じたい、信じてみようと思ったからです。
何でそう思ったのか思い出せないんですがね・・・。
ただ、それだけの理由で洗礼を受けました。

では、洗礼を受けた後は聖人君子のようになったのかというとまったくそんなことはありません。
中学に入るときに親の仕事の都合で引越しすることになり、それ以降教会らしい教会には行ってません。
はじめの頃は新しく教会を作ろうとしていたのですが、人が思うように集まらず途中から家族で礼拝を守るようになりました。
父が牧師なので、話をする人はいるためそれで足りていたのです。
ですから、僕の(厳密な意味での)教会生活は小学校で終わっています (今はまたちゃんと通ってるよ!!)。
今の CS もその頃の記憶を引っ張り出しながらやっているわけです。
家庭礼拝ですが、基本的には参加していました。
聖書の話は嫌いではなかったし、もはや日常となっていたので礼拝には参加していました。
眠くてサボることも多々ありましたが・・・。
日曜日が終わればそこで、キリスト教との関わりは自分の中では終わりでした。
具体的なつながりは、食前の感謝の祈りくらいでしょうか・・・。
聖書を開くことも、賛美することも、祈ることもありませんでした。
学校が、ミッションスクールだったので、学校にいるときに礼拝をすることもありましたが、今の大学礼拝を思えば、中学・高校の礼拝は学校の自己満足ですね。
聖書の話がめったに出てこなかった気がします。

僕がきちんと信仰生活を歩むようになったのは 去年の春からでしょうか。
それは CS のお手伝いをさせてもらうようになってからですね。
きちんと説教を聴くようになったのは 去年の夏ですね。
その辺りの話はまた今度、暇なときに覚えていれば書きます。

つまり、クリスチャンになってから、礼拝に毎週出席するようになるまで、なんと 8 年も空きがあるのです。
親とキリスト教の話をするようになったのもここ1・2年です。

僕にとって、洗礼は出発点に過ぎないということは自分の人生を振り返ればおのずとわかることだったのです。
クリスチャンになった後でさえ、不真面目な信仰生活をおくってきました。
そんな人がいるから、怖がることはないというのも変な話ですが、聖書を見ていても、イエス様に従った人が聖人君子のような人たちばっかりでは決してないことがわかると思います。
イエス様に助けを求めてきて、信じて帰る人たちはみな、罪びとであったり、穢れた者、嫌われている人たちばっかりでした。

自分がクリスチャンになっていいのか?
自分がクリスチャンでいいのか?
その問いは一生続くでしょう。
時には、答えに出会うかもしれません。
でも、時にはその答えに自信をもてなくなるかもしれません。
それでいいんじゃないかなと思います。
だって、その問いがなければ自分を磨くことがなくなるのですから。

"医者を必要とするのは、健康な人ではなく病人である。私が来たのは、正しい人を招くためではなく、罪びとを招いて悔い改めさせるためである。"
ルカによる福音書 5:31,32
posted by まこまこ at 17:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信仰生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

かっぱ寿司

今日は、研究室をお休みしてしまいました。
週 1 日くらいお休みがないとつらいです。
日曜がお休みではないので、どこかで休みを取らないと体がついてきません。
本当は明日お休みの予定だったのですが、体がついてきませんでした。
4 時ごろ起床し、ネットサーフィンをした後シャワーを浴びて学校へ・・・。
今日は、賛美集会をするということで、いけると約束した手前行かないわけにも行かないな〜と思ったので、参加しました。

賛美集会ではテーマが "分かち合い(おわかち)"だったので、各曲ごとに簡単な証しのようなものを聞くことができました。
よかったです。
一部初めての曲があって歌えなかったのが残念。
いつもは企画者(奉仕者)側にいるので、そちらにまわってからは歌えない曲があるというのは始めてかも。
でも、久しぶりに賛美だけに集中することができました。

その後、ご飯を食べに行くことに。
今日はご飯を作るのがめんどくさかったので、食べに行くことに。
ちゃんと続いてるんですよ。
珍しく。
一日 500 円で生活できないかな〜とか考えてます(笑)。
それはさておき、当初貧乏学生の味方サイゼリアに行く予定だったのが、気づけばかっぱ寿司になってました。
まぁ、いいかと思ってついていったのです。
いや〜楽しかったですね。
DoDo ががんばってくれました。
あるおすしを注文したところ、店員さんが
「すいません、そちらの商品はきれているんですよ」
といったら、すかさず
「何で?」
と聞き返してました。
ごめんなさい、文章であの面白さを伝えるのは無理です。
ほかには焼きサーモンをみんな注文するというので、ひとつをわさび多めにした、ロシアンルーレットを行ったりしました。
害者は Y S 氏でした。
I 君が一人で 25 枚も 食べてみたり等々面白かったです。
こんなに笑ったの久しぶりかも。

また、今日は Y N さんのお誕生日でもあり、賛美集会の時にハッピーバースデーを歌いました。
そのときに一緒にお誕生日カードも渡しました。
書くスペースがなかったので内容は短いですが・・・。

おめでと〜〜〜。バースデー
posted by まこまこ at 22:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

不定期更新ですいません

こんばんは。
また、あの季節がやってきました・・・。
その季節とは・・・、布団から出れなくなる季節です(笑)。
遅刻ぎりぎりまで粘るようになってきてます。
しかも、寝ながら学校に着くまでの所要時間計算してるし・・・。
割と正確に(笑)。
そんな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
慣れって怖いですよね。
大学4年目ともなると、朝の準備時間から学校までの時間とかわかってくるんですよ・・・。
なので結構正確に時間出せてたりします。

さて、先週の土曜日には部活の皆様にアンケートを答えていただきました。
この場を借りて(?)お礼申し上げますm (_ _) m。
20人ぐらいに答えてもらえればよかったのに27名分も集まっちゃいました。
助かりました。
結果が知りたい方は、卒論の発表を聞きに来ていただくか、卒論の原稿を要求してください(笑)。
完成は来年 1 月末の予定です。
もしかしたら、もう少し早くできるかも。
まだ結果を教えることができません・・・。
ただ、結構面白い結果が出てました。

ここの所、また自炊を始めました。
きっかけは学園祭で残ったキャベツとウインナーをもらったこと(笑)。
お金がないのは言わずもがなです。
学祭中って異様に金なくなるんですよね。
それにどうも心が少し病んでたのか金遣いが荒かったようで、結構火の車です。
どうして人って心が病むと金遣いが荒くなるんだ・・・?
なので、今月は細々暮らします(笑)。
だって、食費しか削れるところないんだもん・・・。
なので、無理に外食誘わないでね?(笑)
行けるときは自分で判断します。
秋の合宿は行くか保留です。
予定的にも、金銭的にも・・・。

posted by まこまこ at 23:55| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

いろいろあったんですよ・・・

はい。
タイトルのとおりです。
気づけばもう11月ですね。
今週は学祭、学祭、学祭、バザーって感じの週でしたが、何か?(笑)

学祭は4年なので今年で終わりのはずなんですが、終わったって感じがしません。
失われたものを懐かしむのって失ったって気づくときですよね。
だから、来年の今頃、あぁもう終わったんだなぁって思ってるんじゃないかと思います。

で、学祭ですね。
4年連続でカラオケオールしちゃいました。
楽しかった・・・。
合計6時間みんなで歌い続けました。
その日は声が出なかったです(笑)。
もう、当分歌うのはいいや・・・と思ってたのに、もういきたくなってますよカラオケ・・・。
よっぽど好きなんですね、自分・・・。
ゴスペルもカラオケにあるとよいんですがね。
なんか、来年もカラオケくるんですよね?とか言われるんですが・・・。
いいのか?
予定が合えば行きます(笑)。

で、昨日バザーがありました。
やっと学祭終わったと思ってるところにこれですよ・・・。
いそがしーつーの!
今年はチジミを販売してました。
他人事のように聞こえるのは僕は手伝ってないからです・・・(笑)。
何をしてたかというと、ずっと CS の綿菓子作ってました(笑)。
もう当分、クレープと綿菓子はいらないです。
あきた・・・。

今日は活動がありました。
本当は参加する気はなかったんですが(笑)、卒論のアンケートをとらせてもらうことになったので、参加することに。
20人ぐらいにやってもらえればいいやと思っていたのに、27人もいてびっくりしました・・・。
ご協力いただいた方々、感謝です。

今月と来月で、論文も追い込みです。
これからどんどん時間がなくなってく、きがします。
前半サボりすぎたかな〜?
でも、できるだけ顔出すんでよろしくです(A キャンパスは例外ですよ?)。

posted by まこまこ at 22:43| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。