2006年09月20日

研究

今日は久しぶりに研究室に行きました.
いや〜,夏休みの間ほとんど研究してなかったから,怒られました(笑).
直接ではないんだけど,間接的にびしびしと・・・.
今日はこれからの研究をどうするのか指導者と話し合った.
自分はプログラミングは得意なほうだと思っている.
でも,我が研究では今まで使っていた C 言語と呼ばれるプログラム言語ではなく,java という C に似ているようで似ていない言語を用いている.
この言語を使う理由は多くあるのだが,一番の理由は今までの研究でも java を使ってきたからという点であろう.
学部生の研究は,大体今まで先輩たちがやってきた研究や,教授や助手の方がやっている研究を引き継ぐ場合が多い.
そのため,java を使わないと今までの研究成果を教授することが出来ないのである.
で,新しく使うことになった java.
こいつがちと厄介であまりうまく使いこなせていない.
研究の理論部分は大体出来上がったので,これからはソフトウェアの開発に取り掛かるのだが,上記の理由で問題が生じている.
それは開発を行えるほど java を使いこなせていない点と論文完成までもう時間が少ないという点である.
それで,指導者から与えられたソフトウェア開発に関するこれからの展望は3つ.
1,がんばって自分で作る
2,共同研究者の学生に作成してもらう
3,ソフトを作らない論文にテーマを変更する
一番楽でメリットたくさんなのは 2 番.
もちろん 1 番が最も大変なのは言うまでも無い.
でも,これからの将来を見据えると 1 しかないな〜と思ったため 1 にしました.
それでですね,具体的に java でどんなのを作るの?ということになりまして,java に含まれているある機能を使うという話になりました.
実は,昔のログを見てもらえばわかると思うのですが,5月頃に勉強してるんですよ,java.
そのときには使わないといわれた機能なんですよ・・・.
おぃ!
って,ちょっとだけ思っちゃいました(笑).
まぁ,そんなこんなで忙しくなりそうです.
これから.
それとこの研究,実験を伴わないと意味が無いものなので,筆者と会う方々には,その内アンケート(or 簡単な実験)をお願いすることになると思います.
嫌がらずに受けてやってください.
今日は久々に研究室 only です.
posted by まこまこ at 02:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。